代表の想い

ごあいさつ

子どもたちの"本気"に応えたい!

代表の吉村です。
ひたちなか市で20年近く学習塾を運営しています。

私は小学校時代はけして成績の良い子どもではありませんでしたが、小6の時に担任の先生に出会い、学ぶ楽しさを知りました。自分で言うのもなんですが、一度決めたらひたすら真面目にそして猛烈に向き合うタイプなので、「本気で成績を上げたい!」「どうしても志望校に合格したいんです!」という生徒の”本気モード”には精いっぱい応えてあげたいと思うんですよね。

そんな私がなぜ今回障害児のための事業所を立ち上げるかというと、「〇〇高校に行きたい!」「〇〇になりたい!」「〇〇をしたい!」という子どもたちの”本気”に応えたいと思ったからです。過去にもそういう子達が塾を訪れてくれたことはありました。ですが現状、塾という枠組みではできることに限度があります。だからこそ通常の塾とは違う枠組みで、就学前~小学生・中学生・高校生のお子さんと関わりたいと思ったんです。

どんなお子さんにもひとりひとりに合ったアプローチ方法が必ずあります。その子が本当に成長できるかどうかは、私たちの信じきる力と最後まで付き合い続けるガッツ、そして本人の頑張りに尽きると思います。障害があってもなくても、「自分にとって満足のいく人生にしたい」と願う気持ちはきっと同じです。だからこそ私たちがお子さんの力を信じて、本気で人生の可能性を最大限拡げるための療育から始まる学習支援をしていきます。

代表プロフィール

出身地

茨城県水戸市

好きな言葉

愚直

趣味

ドライブ、カヤック(以前の趣味は熱帯魚飼育、山歩き、釣り、モーターパラグライダー)

座右の銘

やればできる

好きな食べ物

ラムステーキ、握り寿司

経歴

毎日新聞東京本社、栃木県警

所持資格

中学校高校教員免許、普通自動車免許、自動二輪免許、柔道黒帯

学生時代の部活動

ブラスバンド、柔道、自転車